10,000円以上送料無料・返品交換無料

 
 

色の渋滞にご用心!薄着の夏に気を付けたいこと


今回の依頼者:むーさま

むー
年齢は18歳です!
シンゴ

学生さんでしょうか?

7月に入り夏コーデもいよいよ本格化!外に出かけることも多いのではないでしょうか?

今回のコーデポイントを教えてください♪

むー
街へ買い物をイメージしてラフな格好にしてみました!
シンゴ
Dコレのキャンバスシューズを履いてくださってますね!

それでは今回の診断結果を見てみましょう!

診断結果

ラフさとカジュアルさはちょっと違う!
押さえておきたい色合わせ

※採点基準はこちら

シンゴ

今回のポイントは「色合わせ」

それでは詳しく見ていきましょう。

目指すべき基準コーデはコレ!

ココを改善すれば次のレベルへ!

POINT①:有彩色は2色までに

シンゴ
有彩色が多いと視線が定まりづらくなりますのでご注意を!

今回のコーデは、

シャツ=青(有彩色) Tシャツ=オレンジ(有彩色) パンツ=ベージュ(有彩色) サコッシュ、靴=黒(モノトーン)となります。

有彩色が多いと全体の配色バランスが難しくなります。

夏は特に薄着になる分、有彩色アイテムが目立つことになります。視線が乱れるだけでなく過度なカジュアル化(幼くなりやすい)を引き起こしてしまいます。

基準コーデにあるように、インナーに白Tシャツを入れることでシャツとパンツの色合いを安定して見せてくれていますね。

POINT②:パンツのロールアップ

ロールアップする幅がやや太いように見えます。太い場合、やや子供っぽく見えがちなので裾は2cm程度の折り幅になるように意識してみましょう。

おススメアレンジコーデ

シンゴ
キャンバスシューズは通年履ける靴ですが、より夏の季節感を演出できるデッキシューズもおススメです!

黒白のモノトーンカラーなので合わせやすく、コーディネートも様々なものが可能ですね!

↓参考アイテム↓

シンゴ
10代では子供っぽく見えがちになる色合わせ方に注意してみましょう!モノトーンカラーの取り入れ方を考えてみると夏の着こなし方はより大人っぽい仕上がりになりますよ!

あなたもチャレンジしませんか?

ホノカ

結果を5日前後でお伝えしますので、ぜひどんどんチャレンジしてみてください♪

今すぐ使える改善点やテクニックもお伝えしますよ!


今なら5日前後で結果&アドバイスをお知らせ!