10,000円以上送料無料・返品交換無料

 
 

【最新2022】メンズ夏服の正解アイテム&厳選夏コーデをプロが提案します

メンズ夏服の正解教えます

その夏服、ダサいって思われてないですか?

夏のコーデはカジュアルで、子供っぽくなりがち・・・。暑いからといって油断していると失敗のもとです!

失敗せずに夏のオシャレを楽しむために、この記事をぜひご参考ください。

夏の洋服選びが苦手な男性はこちら

どんな夏服を選べばいいかわからない、夏コーデをオシャレにしたいというお悩みはありませんか?

まずは自分のやってみたい夏コーディネートを探してみましょう。

コーディネートで使用しているアイテムの詳細もチェックできますよ!

アイテム別コーデから探す

コーディネートは毎日更新されていますので、ぜひチェックしてみてください!

また自分で探すのが苦手!という方はこちらのサービスをおすすめしています。

《無料》顔タイプ診断®で似合うコーデをチェックする

オシャレな男性には共通点があります。それは『自分に似合う服がわかっている』ということです。

でも、世の中のみんながわかっているわけではありませんよね。

あなたに似合うコーデを顔から『診断』します

実は、メンズの顔は、4つのタイプに分けられるのです。そのタイプにより、似合う服装も変化してきます。

Dcollectionでは、より多くの方に顔タイプ診断®を手軽に行ってもらうために、アプリから簡単に診断できるようになりました!

下の「診断はコチラ!」のボタンを押してアプリをダウンロードした後に、

  1. セルフ顔タイプ診断
  2. 顔タイプ診断を始める

の手順で診断することができます。あとは質問に回答するだけで、自分がどのタイプか診断されるので、気になる方は早速やってみてくださいね。

それではここからはメンズの夏服について解説してきます。

スタイリストが本気でおすすめ。メンズ夏服9選とコーデ例

スタイリスト目線で、「今年の夏に絶対着てほしい」と思えるアイテムをピックアップしました。

それがこちら!

一覧の下から、各アイテムについておすすめの理由やコーデ例もご紹介しますよ!

「サマーニット」1枚でもオシャレな夏推奨トップス

Tシャツは頼れますが、コーデがマンネリ化してしまう。と思うあなたにはこのサマーニットがおすすめ。

編み目の質感が上品で優しい印象を与えてくれます。

粗めの編み目で通気性も良く、暑い夏も快適ですよ。

Tシャツの代わりにサマーニット。それだけでキレイめに。

夏らしいブルーのサマーニットコーデ。

レイヤードスタイルでシンプルコーデもアップデート可能!

Tシャツとは違った質感で、大人っぽいコーデを楽しめます。

ネイビー×グレーで知的な印象を演出した夏ニットコーデ

知的で誠実なイメージのあるネイビーは、女性からも好印象を得られるのでおすすめ!

キレイめなアイテムと合わせることで、スマートで大人な雰囲気を演出することができます。

「テーパードパンツ」は夏特有の子供っぽさを消してくれる!

オシャレな夏コーデを作るのに最初におすすめしたいのは、こちらのテーパードパンツです。

その理由は、パンツをこれに変えるだけで一気にオシャレになれるから。

論より証拠。こちらの画像を見てみてください。

左の画像は子どもっぽい印象です。理由はカジュアルなアイテムばかりを使っているから。

対して右の画像は、スッキリと大人っぽく、洗練された印象に感じませんか?

でも実は、変えているのはパンツだけなんです。

いつものトップスに合わせるだけで、キレイめで大人っぽいコーデが作れますよ。

夏のセットアップスタイルもおすすめです

サマージャケットを使った夏のブラックコーデ

シャツを羽織るような感覚で着用できるジャケットなので夏の重ね着に最適です

シンプルな夏のTシャツコーデも大人っぽく!

白Tシャツとテーパードパンツのシンプルなコーデ。

それでも、大人っぽい雰囲気やオシャレな雰囲気を感じます。

白とネイビーの色合わせも、清潔感があっていいですね。

「無地Tシャツ」夏に外せないド定番トップス

カジュアルな印象のTシャツは、無地でシンプルなデザインを選ぶのが大人らしく好印象を作るポイント。

夏の気候は6月~9月まで続きます。

洗い替えや、色違いでコーデの印象を変えるためにも、複数枚持っておくと安心ですよ。

※シルエットやポケット付きのものでデザインに変化を加えるのもおすすめ!

無地Tシャツとロング丈タンクトップのレイヤードがおすすめ

ネイビーのTシャツとチャコールのテーパードパンツを合わせたコーデ。

清潔感と知的さを感じる色合わせと、キレイめとカジュアルを混ぜたスタイルがデートシーンにもおすすめです。

夏は同系色コーデで大人っぽく。でも着心地はラフに。

ビッグシルエットのTシャツも、大人らしいトラウザーパンツと合わせれば都会的な印象に。

ほどよいリラックス感が夏の男らしさを感じさせます。

カジュアルなカラーも取り入れたい!に最適なTシャツ。

ダークキャメルのTシャツをコーデの主役にしたスタイル。

シンプルに黒スキニーパンツを合わせることで、Tシャツのカラーが引き立ち、万人ウケするキレイなTラインシルエットを作っています。

「ロング丈タンクトップ」差し色で夏コーデがレベルUP

通常のトップスよりも、着丈が長く作られたタンクトップ。インナーとして着用するアイテムです。

この長い丈がトップスの下から出ることで、重ね着スタイルが作れます。

コーデの差し色に使うことができ、シンプルになりがちな夏コーデにアクセントを作ることができる優れものです。

接触冷感機能で、暑い夏にも快適に着用できますよ。

ロング丈タンクがあれば、コーデにメリハリがつきます

シンプルなTシャツコーデもロング丈タンクトップと合わせることでワンランク格上げ。

腰回りにホワイトが入ることでコーデにメリハリができるのでおすすめです。

同系色の夏コーデの指し色にも。

ネイビーのTシャツとインディゴカラーのデニムのコーデ。

上下の色味が似たコーデに白を差し色にすることで、のっぺり感や重たさも感じにくいオシャレなテイストにキマりますよ。

「サマージャケット」大人にキマる夏アウター

大人らしさ満載のテーラードジャケットを、半端袖にした夏用のジャケットです。

シャツのような薄い生地で、サラリと軽く羽織れる着心地。

ゆったりめのシルエットで、堅い印象は少なく、ほどよくリラックスした印象に仕上がりますよ。

シャツ代わりに羽織れるサマージャケットで大人夏コーデ

白のTシャツと黒スキニーパンツのシンプルなコーデに、半端袖のサマージャケットを羽織りました。

夏のコーデに、旬なシルエットと大人っぽい表情が加わり、オシャレ度もアップしています。

セットアップスタイルは夏でもおすすめです。

チャコールのサマージャケットと、同シリーズのテーパードパンツを合わせたセットアップスタイル。

インナーにはサマーニット、靴は革靴を選び、上品な大人の印象に仕上げていますよ。

「オープンカラーシャツ」旬なこなれ感を醸すシャツ

開いた襟が特徴のオープンカラーシャツ。開襟シャツとも呼ばれます。

この襟が、シャツの清潔感もありながら、ラフさも感じさせ、旬でこなれた印象に仕上がります。

トップスとしても、ボタンを開けてアウターとしても使えるアイテムです。

トレンド感の高い開襟シャツはラフに着こなす

ライトグレーのニットとチャコールのオープンカラーシャツが優しい色味のコーデ。

パンツと靴は黒に整え、キリっとした印象に引き締めています。

大人コーデをちょっぴりはずしてくれる開襟デザインがGOOD。

ネイビーのオープンカラーシャツとグレーのパンツが大人らしい清潔感のあるスタイルです。

気取った印象がないのは、オープンカラーシャツのラフな襟元のおかげ。

「キャンバスシューズ」どんなコーデの足元にもなじむ

革靴のようなシルエットと、帆布(キャンバス)で作られたのが特徴のシューズ。

キレイめとカジュアルの印象を合わせ持っていて、さまざまなコーデになじみます。

1足持っていれば玄関先で靴に迷わなくなりますよ。

夏でも大活躍の万能シューズでセットアップ夏コーデ

サマージャケットを使ったセットアップコーデに、ボーダーニットをインナーを合わせたキレカジコーデ。

靴をキャンバスシューズにすることで、コーデのコンセプトにマッチした足元が作れます。

マリンなコーデにもマッチ!足元にアクセント。

白パンツが洗練された大人な印象のコーデです。

相性のいいネイビーのTシャツに、足元は堅すぎないキャンバスシューズをチョイス。気取り過ぎない白パンツコーデになっています。

「スポーツサンダル」涼しさと男らしいラフさを演出

素足が露出し、バツグンの涼しさを得られるサンダル。ラフな印象で男らしい雰囲気も演出できます。

子どもっぽかったり、だらしない印象にならないよう、キレイめのアイテムと合わせるのが失敗しないコツ。

歩きやすく、夏のアクティブシーンにも活躍します。

夏の季節感といえばサンダル!

黒のTシャツとデニムのダークトーンなコーデ。

カジュアルコーデも、落ち着いた色味とシンプルなアイテムを使えば大人の男性にも似合う雰囲気が作れますよ。

どんなコーデにも合わせやすいのがスポサンのいいところ

マリン感を感じるボーダーTシャツと、サンダルが夏にピッタリのスタイル。

黒スキニーとオープンカラーシャツでほどよく落ち着いた印象を取り入れているのがポイントです。

「アクセサリー」シンプルな服装を補う名わき役

夏のコーデにシンプルな夏服を使うと、本当に簡素なコーデになってしまう。

そんな不安を感じる方には、腕時計やバッグといったアクセサリーがおすすめです。

Tシャツ1枚とパンツのコーデに、腕時計があるかないかでは、コーデの完成度が変わりますよ。

※歩きやすく、夏のアクティブシーンにも活躍します。

⇒他のアクセサリーを見る

⇒他のバッグを見る

アクセサリーを着こなした夏コーデ例

白Tシャツとデニム、サンダルのシンプルかつカジュアルなスタイルです。

地味すぎたり子どもっぽく見えないのは、落ち着いた黒のバッグを提げていることと、腕時計でアクセントを付けているから。

ぜひこの夏マネしてほしい着こなしです。

白シャツと黒スキニーのシンプルなコーデ。

袖まくりした夏らしさのある着こなしに、腕時計があることで完成度が上がります。

⇒その他の夏服が見たい方はこちら

⇒夏のSALEアイテムもあります!

メンズが夏服を上手に着こなす3つのポイント

夏服を買うときに、どんなことに気をつけると失敗しない買い物ができるのか。

ここでは、夏服の選び方や着こなしのコツを3つご紹介します。

  1. 大人っぽさを取り入れる
  2. シルエットを整える
  3. アクセントを加える

1つずつ見ていきましょう!

①大人っぽさを取り入れる

夏は楽な着心地で過ごしやすい服を選びたくなるもの。

ですが、Tシャツやハーフパンツ、サンダルなど、カジュアルなものばかりでコーデを作らないようにしましょう。

ラフ過ぎてだらしない印象に映ってしまうこともあります。

それを避けるには、シャツやジャケット、テーパードパンツなど、大人っぽいアイテムを取り入れるのが正解です。

コーデのなかに1点だけでもキレイめの夏服があることで、グッとオシャレな印象に変わりますよ。

②シルエットを整える

コーデの印象はシルエットが大きなポイントになってきます。

好印象に見える基本のシルエットは3つあります。

altタグの文章

このうち、夏コーデで作りやすいのは、「Iライン」と「Aライン」です。

Iラインシルエット

上下ともジャストなIラインシルエットは、スタイリッシュに見え、万人ウケしやすいのが魅力的。

Aラインシルエット

上はジャスト、下はボリュームのあるAラインシルエットは、どっしりとして男らしい印象を与えます。

夏服を買う際やコーデを考える際は、この2つのシルエットを意識してみてください!

③アクセントを加える

薄着になる夏は、コーデもシンプルになりがちです。

しかし、そこを補おうとして、派手なカラーや柄のアイテムを多用すると、カジュアルで子どもっぽい印象になってしまいます。

そこでおすすめなのが、ロング丈アイテムや腕時計、バッグなどでアクセントを付けること

こちらのコーデは、Tシャツとデニム、サンダルといったカジュアルかつ色味も少ないシンプルなコーデです。

それでも完成度が高く感じるのは、ロング丈タンクトップで白を差し色にしていること、腕時計、バッグを合わせてアクセントを付けているためです。

派手さや奇をてらった服装をするのではなく、これらの小物使いで好印象な夏服コーデを作りましょう!

【年代別】年相応な着こなしを作れるメンズ夏服

どの季節でもそうですが、年齢に見合った服を着ることで、よりオシャレなコーディネートを作ることができます。

ここでは各年齢別でおすすめな夏服をご紹介しますよ。

【おすすめ夏服一覧】

大学生/20代におすすめのメンズ夏服3選

20代・大学生となれば、清潔感をしっかりと意識したアイテムがおすすめ!

またトレンドアイテムも積極的に取り入れていきましょう。

大学生・20代のマストバイは無地Tシャツ

単体でも、アウターを羽織ったコーディネートにも使えるTシャツは、1枚は持っておくべき。

プリントTシャツや、柄Tシャツを使う人も多いかもしれませんが、大人びた雰囲気を出すなら無地Tシャツをチョイスしましょう!

コーデ選びも楽になるので、カラバリで揃えるのもおすすめですよ!

30代におすすめのメンズ夏服3選

30代となると、トレンドよりも落ち着いた雰囲気を大切にしたいところ。

大人の品格をだせるキレイめなアイテムがおすすめですが、カッチリしすぎて夏らしさを損なわないように気を付けましょう。

キレイめだけどややゆったりなものがおすすめですね。

30代のマストバイはサマーニット

サマーニットはTシャツよりも大人っぽい雰囲気を演出することができます。

30代ともなれば、よりキレイめなコーディネートを意識することが大切です。

Tシャツばかりで夏を過ごしていた方は、今年はぜひニットに挑戦してみましょう!

40代・50代におすすめのメンズ夏服3選

40代は大人の余裕感をだせるアイテムがおすすめ!

大人っぽさは色味でコントロールしましょう!

40代・50代におすすめなのは「テーパードパンツ」!

太ももに余裕がありながらも、脚をスッキリとキレイに見せてくれるテーパードパンツ。

スーツパンツのようなキレイさも持ち合わせているので、40代・50代らしい大人な雰囲気を醸し出してくれますよ。

2022年春夏のトレンドもチェックしよう!

2022年らしい夏服が欲しいなら、最新のトレンドもチェックしておきましょう!

ここからは、トレンドについて下記の3つの項目で紹介していきます。

  • トレンドスタイル
  • トレンドアイテム
  • トレンドカラー

2022年春夏トレンドスタイル

まずは今期のトレンドスタイルから紹介します!

2022年春夏に注目のトレンドスタイルはこの3つ。

  • リゾートスタイル
  • マリン風スタイル
  • アウトドアスタイル

1つずつご紹介していきます。

リゾートスタイル

altタグの文章

2022年春夏はリゾートっぽさがテーマ!

自由な雰囲気が漂いつつも、どこか洗練された印象を与えるコーデがトレンドになりそうです。

開襟シャツやニット素材のアイテムは押さえておきたいところですね!

マリン風スタイル

メンズファッションで春夏の定番ともいえるマリンスタイル。

2022年春夏は「セーリング」や「ヨット」、「海軍」など海岸を連想させるような、マリン風スタイルが注目を集めそうです。

カジュアルなアイテムや明るい色を多く取り入れるため、親しみやすさを感じさせるコーデに仕上げることができます!

アウトドアスタイル

近年人気のアウトドアスタイルは、今年も継続して注目したいコーデスタイル!

今まではキャンプなど森林を連想させるスタイルが多かったのに対し、今年は砂漠や砂丘を連想させるアウトドアスタイルが注目を集めそうです。

2022年春夏トレンドアイテム

2022年春夏トレンドカラー

最後はトレンドカラー!2022年春のトレンドカラーはこの3つです。

  • ダスティパステル
  • ブラウン・ベージュ・グリーン
  • マリンカラー

癒しを与えるダスティパステル

2022年春夏は、定番のパステルでもくすみがかった落ち着いた色調のものがトレンドに。

現代社会のストレスを緩和させるような、穏やかでリラックス感の色合いに仕上がるので、親しみやすいコーデが作れますよ。

砂漠を連想させるブラウン・ベージュ・グリーン

砂を思わせるブラウンやベージュと、サボテンをイメージしたグリーンがトレンドカラーとしてランクイン!

自然を感じさせる色なので、先ほど紹介したアウトドアスタイルと一緒に取り入れると、より今っぽく仕上がります。

海岸を思わせるマリンカラー

ダスティパステルや砂漠を連想させるカラーとは一転、マリンカラーは明るく元気の出る色!

海を思わせるブルー系の色を中心に、イエローや赤系の色が気分を高めてくれますよ。

コーデに合わせるときは、部分的に取り入れると派手になり過ぎないので、おすすめです。

関連記事

2022年春夏メンズファッションのトレンド大公開!流行りのアイテムやトレンドカラーで旬な着こなしを

人気の夏アイテムもSALE中!

「オシャレを楽しみたいけど、何かとお金が必要になる」というのが大人メンズの実際のところではないでしょうか。

  • 子どもや家庭にお金がかかる
  • 他の趣味にもお金をかけたい
  • 最初は安く新しい服やコーデに挑戦してみたい

そんなあなたに、お得にお買い物できるセール情報をお知らせします!

ラインナップはこまめに変わるので、ぜひ覗いてみてください。

タカシ
特に季節の変わり目はセールの狙い目ですよ!

オシャレが相談できるサービスあります!

あなたのスタイリスト

ここまで「どんな夏服を買えばよいのかわからない。」とお悩みの方に向けて、夏服選びのポイントやおすすめな夏服を紹介してきました!

しかし、あなたの体型や、デート、通勤時の服など、「こんな時はどうしたらいいの?」というお悩みが残ってしまっている方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方のために、Dcollectionでは「あなたのスタイリスト」というサービスを行っています。

顔タイプアドバイザーや骨格診断、色彩検定などの資格を持ったプロのスタイリストが、“あなただから似合うコーデ”をご提案します。

相談は無料!一度診断を受ければ、あなたに似合うスタイルが明確になりますよ。

一人でがんばる前に、プロのスタイリストの力を使ってみてください。

⇒詳しい利用方法はこちら

※ ※ ※

外に出るのが億劫になるほど暑い日もある夏ですが、オシャレをして出かけるのも楽しいものです!

本格的な夏はまだ先ですが、早めに夏服を準備して、快適で素敵な夏を過ごしましょう。

【この記事の監修者】
バイヤー/スタイリスト/モデル
タカシ

メンズファッション通販サイトDcollectionでバイヤー歴13年。
著書「正解の服、教えてもらいました。」の監修も行い、バイヤーだけでなくスタイリスト、モデルまで幅広く活動する。