10,000円以上送料無料・返品交換無料

 
 

メンズコーデにトレンドのショルダーバッグをプラス!おすすめの選び方やコーディネート例

バッグにはさまざまな種類があり、どんな形のものを使おうか迷っている男性も多いのではないでしょうか。

できれば利便性が良くてオシャレなものを使いたいですよね。

そこで今回は、使いやすくてトレンド感もある、メンズのショルダーバッグの選び方やコーディネート例などをご紹介します。

 

ショルダーバッグとは?

ショルダーバッグはコチラ

ショルダーバッグは、ストラップを肩にかけて使うバッグの総称です。

ショルダー(shoulder)は日本語に訳すと「肩」という意味で、一般的には斜め掛けで使います。

両手が空くので、例えば子供を抱っこする時や、お買い物の時に荷物が両手がふさがってしまう時などに便利です。

またアクセントとしてもオシャレに見せることができるため、ファッションアイテムとしてコーディネートに取り入れている人も多いでしょう。

とても利便性が良くて使いやすいアイテムなので、1つは持っていて損はありませんよ!

ショルダーバッグの魅力

ショルダーバッグの魅力はたくさんありますが、代表的なものが以下の4つです。

  • 両手が空くためさまざまなシーンで活用できる
  •  サイズや素材の展開が豊富
  •  デザインが多種多様で好みのものを見つけやすい
  •  コーディネートのワンポイントになる

以下で詳しく紹介します。

①両手が空くためさまざまなシーンで活用できる

まず1つ目の魅力は、両手が空くこと。

肩から掛けて使うことで、手でバッグを持つ必要がありません。そのため、あらゆるシーンで活用できます。

たとえば自転車に乗る時に、ショルダーバッグであれば肩に掛けたまま乗ることができます。

カゴに入れなくても良いので防犯面でも安心できますし、背中側にまわして使えば邪魔にもなりません。

お出かけした際に、気になるものを手に取って見たくなったときでも、カバンが邪魔になることなく、気軽にショッピングを楽しめますよ。

②サイズや素材の展開が豊富

ショルダーバッグの商品ページはコチラ

2つ目の魅力は、サイズや素材が豊富なこと。

小さいものであればちょっとした買い物に便利です。財布とスマホ、鍵などを入れて出かけましょう。

そしてA4が入るような大きなものであれば、学校や仕事用のバッグとしても活躍します。

また素材によって雰囲気が変わるので、自分の服装に合わせたものを選べます。

③デザインが多種多様で好みのものを見つけやすい

3つ目の魅力は、デザインが多種多様であること。

無地のものもあれば、プリントなどの柄が入っているものもあります。

アイボリーニットに、ベージュのワイドパンツを穿いて、黒のショルダーバッグを斜め掛けしたコーデ

さらにシンプルな黒や白のものもあれば、コーディネートの差し色になる青や赤もあります。

形も長方形や正方形などさまざまなので、自分の好みのデザインが見つけられるでしょう。

④コーディネートのワンポイントになる

そして4つ目は、コーディネートのワンポイントとして使えること。

シンプルなコーディネートに取り入れれば、全体の雰囲気をオシャレにまとめてくれます。

また、カラフルなものをポイントとして使うのもおすすめです。

小さいものであれば、アクセサリー感覚でも使えるのではないでしょうか。

ショルダーバッグの種類

サコッシュ

サコッシュの商品ページはコチラ

サコッシュは、近年トレンドとなっているショルダーバッグ。

サコッシュ(sacoche)には、フランス語で「カバン・袋」という意味があります。

現在では特に自転車ロードレースにて、選手に渡すための飲み物や補給食が入った簡便的なバッグを指すことが多いです。

そんなサコッシュの魅力は、薄くて軽いこと。ロードレースで邪魔にならないような形になっています。

マチ(厚みや奥行き)が抑えられているため、荷物が少ない方におすすめです。

さらにコーディネートの邪魔をしないため、ミニマルなスタイルが人気。シンプルなファッションにマッチします。

ミニショルダーバッグ

ミニショルダーバッグは、小型で普段使いしやすいショルダーバッグです。

マチがあるものも多いため、ちょっとした外出はもちろんアウトドアにも最適です。

ボディバッグ

ボディバッグは肩から掛けるバッグであり、身体にフィットさせやすいことが特徴的です。

デザインは細長のものが多くて、スポーティなコーディネートとの相性が抜群。

コーディネートのアクセントもなるので、後ろ掛けよりも前掛けがおすすめです。

メッセンジャーバッグ

メッセンジャーバッグは、容量が大きくてたくさんのものが入るバッグ。日帰りや、1泊2日程度の小旅行にぴったりです。

元々は、郵便配達員が手紙を入れて自転車で運ぶために作られました。

そのため肩ひもの調節がしやすくて、自転車に乗ってもしっかりとフィットするという特徴があります。

また防水性や耐久性に優れているものが多いという魅力もあります。機能性と容量の大きさを兼ね備えているといえるでしょう。

ショルダーバッグの選び方

ショルダーバッグはコチラ

ここまでショルダーバッグの種類についてお話してきました。

次では、オシャレで使いやすいショルダーバッグを選ぶポイントについて紹介していきます。

ぜひ購入する際の参考にしてみてくださいね!

①大きさで選ぶ

バッグを持っていても、入れたいものが全て入らなければ意味がありません。

そこでまずは、荷物の量を考えて大きさで選ぶのがおすすめです。

たとえば、たくさんのものを入れたい場合は、容量が大きいメッセンジャーバッグなどが適しているでしょう。

お弁当や水筒など傾けたくないものを入れるのであれば、マチ付きが安心です。

しかし、ショルダーバッグは身体の中心にくるものなので、小さめのものの方が見た目は良いでしょう。

大きすぎるとバランスが取りにくくなってしまいます。

また重いものを入れすぎると、紐を掛けている片方の肩にばかり負担がかかってしまいます。

よって、荷物が少ない場合や日常使いがしたい場合は、サコッシュやミニショルダーバッグなどを選んでみてください。

②素材で選ぶ

ショルダーバッグの素材は主に、ナイロン・レザー・ポリエステルの3種類です。

まずナイロンのメリットは、なんといっても軽いこと。また一般的には洗濯ができるため、汚れを気にせずにガンガン使用できます。

そのため、日常使いするバッグを探している方にはナイロンがおすすめです。

ただし、日光によって色褪せたりする可能性があるため、紫外線には気をつけてください。

次にレザーのメリットは、長く使うことで馴染んできて味わいが出てくること。

質感の変化を楽しみながら、本革を育てるような感覚で使用できます。また、高級感があるため大人男性にもおすすめです。

ただし、長く使うにはお手入れが必要不可欠。水にも弱いため、雨の日の使用には向いていません。

そしてポリエステルのメリットは、強度があって丈夫なこと。

多少型崩れしてもすぐに元に戻るので、雑に扱ってしまっても大丈夫です。

また、水に濡れてもすぐに乾いてくれるため、雨の日でも安心して使えるでしょう。

ただし色落ちしやすい可能性があるため、白い服を着るときなどは注意が必要です。

③普段のコーデから選ぶ

バッグもコーディネートの要素の1つなので、普段のファッションから選ぶのもおすすめです。

たとえば、普段モノクロなどのシンプル・モード系のコーディネートをしている場合は、光沢があって安く見えないナイロンやレザーが適しています。

ポリエステルのものを身に付けると浮く可能性があるので気をつけてください。

夏のスポーツミックススタイル・白Tシャツのメンズコーデ

一方、スポーティ・カジュアルなコーディネートをしている場合は、ポリエステルのものがおすすめ。ナイロンやレザーを身に付けると、少しフォーマルな印象に寄ることがあります。

ショルダーバッグをプラスしたコーディネート例

お気に入りのショルダーバッグを手に入れたなら、次はオシャレに見えるコーディネートをおさらいしておきましょう!

今回は、ショルダーバッグを使ったおすすめのコーディネートを3つピックアップしました!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

落ち着いたコーデの地味見えを回避

春らしさを感じさせるグリーン系のニットに、ワイドパンツを合わせて男らしくキメたコーディネート。

ですが、シンプルなアイテムばかりでまとめているので、落ち着きすぎて地味見えしてしまう可能性もあります。

そこで役立つのが、ショルダーバッグ。コーディネートに取り入れことで、一気にオシャレ見えします。

靴と同じ黒色を選ぶとまとまりが出るので、バッグをあまり使ったことがない方でも取り入れやすいでのはないでしょうか。

着用アイテム
春ニットセーター
タートルネックTシャツ
シェフパンツ
シンプルスニーカー
無地ソックス
レザーショルダーバッグ

ショルダーバッグはアウターの中へ

春先や秋、冬はアウターを着ることが多いでしょう。

そこで迷うのが、ショルダーバッグをアウターの中に掛けるのか外に掛けるのかということ。

外に掛けても良いのですが、そうするとアウターの形が崩れたりシワが寄ったりする可能性があります。

そこで、ショルダーバッグはアウターの中に掛けてみてください。そうすればスッキリと見えて、全体のシルエットもまとまります。

着用アイテム
ステンカラーコート
無地Tシャツ※代替品
黒スキニーパンツ
ポストマンシューズ
無地ソックス
ショルダーバッグ

綺麗めファッションをあえてカジュアルダウン

シンプルなシャツとボトムスを合わせたキレイめファッション。

このコーディネートに、あえてショルダーバッグを合わせてみてください。

そうすることで程よくカジュアルダウンができて、オシャレ上級者に見せることができます。

カッチリしすぎるコーディネートが苦手な方にもおすすめです。

着用アイテム
オックスフォードシャツ  
タートルネックTシャツ  
黒スキニーパンツ  
キャンバスシューズ  
無地ソックス  
ショルダーバッグ  

休日はショルダーバッグコーデで出かけよう

ショルダーバッグは、さまざまな場面で使えるとても便利なバッグ。

軽くて小ぶりなものが多いので、身軽に出かけられるでしょう。

そして、コーディネートのポイントにもなってオシャレさも兼ね備えているので、日常使いにとてもおすすめです。

休みの日は、ぜひショルダーバッグを持って出かけてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Dコレ編集部
ファッションメディア Dコレ編集部
メンズファッションを中心に、オシャレに関する”タメ”になる情報をお届け!オススメのアイテムやコーディネート、お悩みを解決する方法などを分かりやすく解説します。

 

\ みなさまのご意見お待ちしています /

こんなのが読みたい!この記事よかった!なんでもOK

ご感想やリクエストを参考に、より楽しんでいただける情報発信をしていきますので、下記アンケートからぜひお寄せください!