10,000円以上送料無料・返品交換無料

 
 

低身長メンズ必見のコーデ術。背が低く見えにくい服と着こなし

こんにちは!メンズファッションサイト「Dcollection」です。

a低身長でもカッコいいオシャレなメンズファッション

モデルの2人はどちらも160cm前半です。

しかし、背の低さを感じさせない、大人らしくて好印象を持てる雰囲気に見えませんか?

実は2つのコーディネートには、低身長を目立たせないテクニックが詰まっているんです。

ファッションで体型をオシャレにカバーできると、周りの人からも一目置かれる存在になれますよ…!

【この記事でわかること】

  • 低身長をカバーする着こなし方法
  • プロスタイリストが組んだ低身長に見えないコーデ例
  • 身長が低い男性におすすめの服

▼「低身長」関連の動画もありますよ。


Dcollectionは月間100万人以上が訪れ、30代~40代の大人の男性向けの洋服を販売しているメンズファッション専門のサイトです。おかげさまで会員数は25万人越え!

「顔タイプ」「骨格診断」「色彩検定」などの資格をもったプロのスタイリストが多数在籍しており、スタイリストが監修した記事や「コーディネート」がたくさん公開されています。

1人1人に合わせたスタイリングができる「あなスタ(あなたのスタイリスト)」のサービスも開始しました!

メンズの夏コーデ
マイチ
ファッションで悩むメンズのみなさんをお助けするサイトです!

▼こんなスタイリストが在籍しています!※一部

本記事も各スタイリストが監修したコーデのもと、解説を行っています。ぜひ参考にしてみてください。

あなたに似合うコーデを顔から『診断』します

体型以外にも、あなたに似合う服装を決めるポイントはいくつかあります。

そのひとつが、顔タイプです。

実は、メンズの顔は4つのタイプに分けられます。

そして、この顔タイプによって似合うコーデも変化してくるのです。

Dcollectionのアプリで顔タイプ診断®ができるようになりました

Dコレアプリで診断

下の「診断はコチラ!」のボタンを押してアプリをダウンロードした後に、

  1. 画面下の「タイプ診断」
  2. セルフ顔タイプ診断を始める

の手順で診断することができます。あとは質問に回答するだけで、自分がどのタイプか診断されるので、気になる方は早速やってみてくださいね。

それでは、本記事の内容に入っていきたいと思います。

低身長を目立たせないファッション|厳選3コーデ

最初に、背が低くくてもオシャレでカッコよくなれるコーディネートを見ていきましょう。

後でも詳しく解説しますが、どんなアイテムを選ぶといいか、どんなポイントで低身長をカバーできるのかも触れていきますね。

大人っぽいセットアップでクールな雰囲気に

チャコールのテーラードジャケットとテーパードパンツで作ったセットアップスタイルです。

キリっと大人っぽいアイテムを使うことで、クールで頼れる印象を作り、「幼ない」「かわいい」などのイメージを和らげることができますよ。

※こちらのコーデは顔タイプ「エレガント」「クール」に特に似合うコーデです。

シャツ×カーディガンのキメすぎないキレイめスタイル

明るいオリーブ系カラーのカーディガンと、白シャツの組合わせ。

キレイめの雰囲気ながら、カーディガンでほどよくリラックスした雰囲気も作っています。

明るい色を上に、暗い色を下に持ってくるコーデ組を意識することで、低身長の印象を和らげることができますよ。

※こちらのコーデは顔タイプ「フレッシュ」に特に似合うコーデです。

パーカーのフードで目線を顔まわりに集める

パーカーにはフードがあるため、顔まわりにコーデのアクセントがつきます。

これにより、全身の印象に相手の視線が行きにくくなり、身長が低い印象を軽減することができるのです。

パーカー、デニムとカジュアルなアイテムを使ていますが、シンプルで落ち着いたカラーのものを選ぶことで、大人のメンズにも似合う雰囲気が作れます。

※こちらのコーデは顔タイプ「チャーミング」に特に似合うコーデです。

低身長が目立たない体型カバー着こなし術

背の低さを感じさせにくくするファッション。それでいて好印象でオシャレ。

ここでは、そんなファッションを実践するためのポイントを3つご紹介します。

  1. 上半身にアクセントをつける
  2. パンツと靴の色を合わせる
  3. 細長く見えるシルエットを作る

1つずつ解説していきますね。

①上半身にアクセントをつける

上半身にアクセントを付けると、見る人の視線が上に誘導されます。

これにより、全身(身長)の印象を感じにくくなり、低身長が目立ちにくい視覚効果が得られるのです。

  • トップスやアウターに明るい色・柄物を選ぶ
  • バッグ、ネックレス、帽子、マフラーなどを身につける
  • 重ね着で差し色やレイヤードを作る

これらを意識することで、上半身にアクセントを付けることができます。

▼アクセントを付けるのにおすすめのアイテム

②パンツと靴の色を合わせる

altタグの文章

上の画像を見ると、白の靴だとパンツと足との境目がハッキリわかります。

対して、パンツと同じ黒の靴だと、パンツと靴が一体に見え、脚が長く見えるのです。

完全に同じ色でなくても、色味の近いものならば同じ効果が得られます。

特に、黒やネイビーなどパンツは収縮色でもあり、脚長効果も期待できるためおすすめです。

▼どんな靴やトップスにも合わせやすい黒パンツ

③細長く見えるシルエットを作る

人間の目は、細い方が長さを感じるという性質があります。

これを利用し、細身のシルエットのコーデを作ることで、低身長をカバーできます。

おすすめのシルエットは次の2種類

①Iラインシルエット

Iラインシルエットの例

オーソドックスで万人ウケしやすいシルエットです。すらりとした印象が作りやすいですよ。

②Yラインシルエット

Yラインシルエットの例

大人っぽくて頼れる印象を作れるシルエット。メリハリのあるシルエットでスタイルが良く見えるのも特徴です。

「I」と「Y」、この2つのシルエットを意識することで、スラっと細長い印象をオシャレに作ることができます。

ぜひやってみてくださいね。

※シルエットの詳細については、オシャレの教科書®で紹介しています。

【XS・Sサイズあり】低身長メンズにイチ推しの服12選

ここでは、具体的なおすすめの服を12個ご紹介していきます。

もちろん、ご紹介してきた着こなしを踏まえてチョイスしていますよ。

さらに、低身長さんにも安心な、XSサイズやSサイズもあるアイテムに絞ってピックアップしました。

※アイテムをクリックすると、詳しい情報やコーデ例が見られます。

  • アウター
  • トップス
  • パンツ
  • シューズ

低身長メンズにおすすめのアウター

テーラードジャケットは、サッと羽織るだけで大人の魅力を身に着けることができるアウターです。背が低いことで「幼い」「かわいい」という印象を持たれることが多い方は、イメージを大きく変えることができますよ。

ワッフルカーデジャケットは、ワッフル生地が優しい印象のカーディガンながら、襟があることでジャケットのように見えるアイテムです。上品さと親しみやすさを両得できる1着です。

ニットカーディガンは、少しリラックスした印象を作りながらも、キレイめの印象を作れるアウター。シャツにもカットソーにもマッチするため、非常に重宝するアイテムですよ。

低身長メンズにおすすめのトップス

ミラノリブニットは、編み目の存在で大人上品な雰囲気を作ることができるアイテム。Tシャツやカットソーには出せない印象なので、秋冬の主力トップスとしても大活躍しますよ。

大人専用パーカーは、30代や40代の男性にも似合うよう、生地やシルエットに工夫を凝らした1着。フードがあることで顔まわりにアクセントが着き、相手の目線を全身ではなく上半身に誘導することができます。

ストライプシャツは、派手でない爽やかなストライプ柄のついたゆったりめのシャツ。柄と旬なシルエットで人の目線を上半身に持ってくることができ、大人な印象もプラスできます。

低身長メンズにおすすめのパンツ

テーパードパンツは、太ももには余裕があり、裾に向かって細くなるシルエットが特徴。これにより、美脚に見せることができます。センタープレス付きで大人見えも叶いますよ。

黒スキニーパンツは、脚にスリムにフィットしたシルエットのパンツ。締め付け感のないシルエットに設計されており、光沢のある生地が大人の魅力を引き立ててくれます。

デニムテーパードパンツは、テーパードシルエットを採用したデニム調の生地で作られたパンツ。カジュアルなデニムの雰囲気を、キリっと大人っぽく穿ける1本です。

低身長メンズにおすすめのシューズ

キャンバスシューズは、革靴のようなシルエットでありながら、帆布を生地にすることでカジュアルな印象もあるシューズ。どんなコーデにも合いやすく、非常に使いやすい1足です。

スプリットレザーシューズは、牛の床革を使った本革靴。ほどよくカジュアルさのあるデザインを取り入れ、キレイめな足元を作ってくれます。

シンプルスニーカーは、大人の男性にも馴染みやすい、装飾の少ないスニーカーです。アクティブなシーンやたくさん歩くお出かけシーンにおすすめです。

低身長を自然にカバーできる服の選び方

身長の低さの体型カバーは、服選びによっても実践できます。

次回からのお買い物に役立ててもらえるように、ここではおすすめの服の選び方を紹介します。

  1. キレイめなアイテムを持っておく
  2. パンツは黒がベター
  3. 顔まわりにアクセントのある服

以上の3つです。それぞれ見ていきましょう!

①キレイめなアイテムを持っておく

altタグの文章

身長が低いことで「幼い」「可愛い」といった印象を持たれやすいことはないでしょうか?

悪気はないにしても、大人のメンズとしてはちょっと気になりますよね。

解決策として、キレイめなアイテムを持っておきましょう。

  • テーラードジャケット
  • シャツ
  • テーパードパンツ
  • 革靴

これらがキレイめアイテムになります。

「あまり着たことがない」という方は、次のお買い物の際にちょっとだけ意識してみてください。

▼おすすめのキレイめアイテム

②パンツは暗めのカラーがベター

altタグの文章

左右のコーデを比較すると、右の方が全身の印象が細く長く見えませんか?

色には「膨張色」「収縮色」の2種類があり、収縮色にはものを細く長く見せる視覚効果があります。

暗めの色のパンツを選ぶことで、低身長な印象を軽減することができるのです。

ネイビーならば、落ち着いたカラーで色合わせもしやすく、コーデに取り入れやすいですよ。

③顔まわりにアクセントのある服

着こなしの部分でもご紹介した「上半身にアクセントをつける」というテクニック。

これを実践するため、服選びでもできることがあります。

フードの付いたパーカーや、襟のついたシャツは、Tシャツと比べると顔の周りにアクセントが付くため、人の目を引くことができます。

また、視覚効果として小顔に見えるというメリットもあるのも嬉しいポイントです。

【季節別】オシャレに仕上げた低身長メンズコーデ集

最後に、ここまでの内容を踏まえ、春夏秋冬に分けて低身長さんにおすすめのコーデをご紹介していきます。

気に入ったコーデは、解説や着用アイテムをチェックしてみてくださいね。

春におすすめの低身長メンズコーデ

レイヤードでメリハリをつけた春ニットコーデ

低身長メンズにおすすめ春ニットコーデ

春は淡いカラーのアイテムを使いやすい季節です。

注意点はしっかり色のメリハリをつけた方がスタイルが良く見えるというところです。

淡いチャコールのニットとブラックのテーパードに、ロング丈のホワイトでアクセントをプラスしました。

ブラックの統一感で縦長効果を演出

低身長メンズにおすすめのブラックコーデ

モノトーン系のアイテムはどんなカラーとも合わせやすいので重宝します。

ブラックやホワイトのモノトーンカラーを取り入れて大人っぽく仕上げます。

ボトムからシューズまでをブラックでまとめると足長効果も!

脱・子供っぽいコーデ!大人ルックスで低身長カバー!

低身長メンズにおすすめのカバーコーデ

ジャケパンスタイルは大人キレイめの代名詞的なコーディネート。

インナーを渋いカーキのバンドカラーシャツにすることで少しカジュアルめに。

全身をブラックでまとめた大人っぽさがポイントです。

夏におすすめの低身長メンズコーデ

夏ニットで上品さと明るさを投入

ピンクベージュの夏ニットが上品で自然な明るさを演出するコーデ。

明るいカラーを上半身、暗いカラーを下半身に持ってくることで、視線を上に集めることができ、背の低さを感じさせにくい着こなし術にも適っています。

ブルーグリーンカラーと黒統一のパンツと靴

クールさと爽やかさ、そしてほどよいアクセントのあるブルーグリーンのTシャツが目を引くコーデ。

パンツと靴の色を黒に合わせて、脚長効果も上手に作っていますよ。

ダークトーンのなかに柄を使って目線を誘導

スッキリと引き締まって見えるダークトーンのコーデ。

ボーダー柄のニットを使うことで、上半身に人の目を集めることができます。

カジュアルさのあるアイテムなので、キレイめアイテムを合わせて大人らしく仕上げましょう。

ストライプシャツで爽やかに目線を誘導

爽やかなストライプ柄が印象的なスタイル。見る人の目を上半身に誘導します。

トートバッグを肩に提げ、さらにアクセントを付けているのポイントです。

秋におすすめの低身長メンズコーデ

シャツの隠し味でパーカーも大人ルックに

黒のパーカーの下に、ストライプ柄のシャツを重ね着したコーデ。

襟がチラリと見えることで、大人らしさがグッと増します。

デニムテーパードパンツも、非常にカッコいいですね。

シャツからTシャツの白を細く見せてスタイルアップ

ネイビーのシャツの下に白のTシャツを着ることで、白の細長いラインを作ります。これにより、縦に長い印象を与えられ、低身長カバーに役立つのです。

黒スキニーパンツで脚もスッキリと見せ、スタイルを良く見せることがデキるコーデです。

テラコッタカラーで上半身にインパクトを

くすんだレッド系のカラー、テラコッタのニットを使ったコーデです。

シャツを重ね着して清潔感をプラスしつつ、白の差し色でより上半身にアクセントを付けています。

明るいを上手に使ったあったかコーデ

カーデジャケットとトレーナーも、ベージュ系の明るい色のものをチョイス。

上半身は明るく、パンツと靴は暗く。低身長カバーのスタンダードを守りつつ、大人っぽい重ね着スタイルを作っていますよ。

ジャケットと暗めのコーデで大人なテイストに

テーラードジャケットと黒スキニーパンツを合わせ、黒の面積を多くしています。こうすることで、印象が引き締まり、細く長い印象を与えることができますよ。

暗く重たくならないように、ジャケニットは白をチョイスし、明るさを添えましょう。

ベージュ系カラーで親しみやすい男性像を作る

色味の似たニットとシャツを選び、明るく優しい印象を感じるコーデです。

パンツと靴を黒に統一させて、脚長効果を作り出しています。

冬におすすめの低身長メンズコーデ

カジュアル感をおさえた低身長メンズの冬コーデ

低身長メンズにおすすめのマウンパコーデ

人気のマウンテンパーカーはカジュアルになりがちなアイテム。

低身長メンズとしては、いかに大人っぽく着こなすかが大切です。

アクセントになる色以外をモノトーンにまとめてIラインシルエットをつくれば、大人キレイめに着こなし可能です!

首元のボリュームで低身長カバー!

低身長メンズにおすすめのマフラーコーデ

ジャケパンスタイルも首周りのマフラーでシルエットを変化!

視線を誘導しやすい首元のボリュウームで全身のバランスを良く魅せることができます。

さらに黒スキニーでシルエットにメリハリをつけることで、よりスタイルアップ効果が!

*もっと低身長コーデを見たい方はコチラ!*

コーディネート一覧へのバナー

※ ※ ※

この記事では、低身長メンズの方に向けて、着こなしテクニックや、服の選び方を見てきました。

ぜひ、1つずつでもいいので実践してみてください。きっと効果が体感できるはず…!

体型はファッションでオシャレにカバーして、オシャレを楽しく、そして人生も楽しくしていきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

低身長メンズの春夏コーデ。薄着でも体型カバーできる着こなし術