10,000円以上送料無料・返品交換無料

 
 

サマーニットのメンズコーデ42選。着こなし提案をプロスタイリストが厳選

こんにちは!メンズファッションサイト「Dcollection」です。毎日暑いですね。

今回取り上げるのは「サマーニットのコーデ」

サマーニット、あなたはもうコーデに取り入れてますか??

この記事では、コーデ画像満載(計42コーデ)で、以下のことをドドンとご紹介していきます!

【この記事を読んで分かること】

  • スタイリストが選ぶ、おすすめのサマーニットコーデ
  • サマーニットの上手な着こなし
  • サマーニットに合うアイテム
  • この軽さと独特の肌触り。風の通る生地感。ぜひ味わってみてください!

    コーデの悩み、私たちが解決します。

    私たちは、Dcollectionという通販サイトを運営しています。

    最先端のオシャレではなく、誰もが好印象になれるオシャレを提案しています。

    ⇒無料相談「あなたのスタイリスト」

    これまで、数多くの男性にコーデを提案し、ご好評をいただいてきました。

    この記事では、サマーニットのコーデや着こなしについて、プロスタイリストの目線でわかりやすくご紹介していきます!

    女性ウケを狙える!好印象に思われるサマーニットメンズコーデ3選

    ここでは女子ウケがいいサマーニットコーデをご紹介します。女子ウケコーデに大切なのは、

    • 「清潔感」
    • 「大人っぽさ」
    • 「シンプルさ」

    これらのポイントです。

    これらは女性だけでなく、万人ウケにも大事なポイント。しっかり意識することで、「オシャレ」「カッコいい」といった印象を持ってもらいやすくなりますよ。

    タカシ
    ここでは女性スタイリスト「サキ」に、好印象サマーニットコーデをピックアップしてもらいました!
    サキ
    女性はこんなところを見ている!というポイントも紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね!

    爽やかさと大人っぽさを兼ね備えたサマーニットコーデ

    アッシュブルーのサマーニットと、白の半袖シャツが爽やかなコーデ。

    ブルーや白の色味やシャツというアイテムは、女子ウケにも大事な清潔感を演出できます。デートのときなどは積極的に使ってみましょう!

    サキ
    白シャツの清潔感とニットの上品さ、頼れる印象がイイです!

    親しみやすさと今季らしさのあるサマーニットコーデ

    柔らかなニットの質感をさらに際立たせる、優しいライトグレーのカラーを選んだコーデ。

    足元は黒で統一し、引き締まった印象を作りましょう。

    サキ
    ロング丈タンクトップの重ね着もオシャレです!くすみカラーは今季らしさはありますが、のっぺりとしやすいので、このように重ね着で差し色を入れるとメリハリが出ますよ。

    細かいところまでの工夫が行き届いたセットアップコーデ

    黒のセットアップを使ったメンズコーデ。インナーにはアッシュブルーのサマーニットと白のロング丈を使って、夏らしく爽やかに仕上げています。

    セットアップは統一感があり、簡単にオシャレなコーデを作ることができるので1セットは持っておくのがおすすめです。

    テーラードジャケットタイプであれば、キレイめ感で統一することができるので、よりオシャレな雰囲気を出しやすいですよ。

    サキ
    半端袖のサマージャケットで、腕を見せると重たい印象になりません。大人感高めのスタイルなので、30代以上の大人の男性にぜひ実践してほしいです!
    合わせて読みたい

    女子ウケするメンズファッションとは?女性意見をもとに悪い例とモテる服装をご紹介!

    【年代別】あなたに馴染むサマーニットメンズコーデ

    オシャレな着こなしには年相応かどうかも大切。10代なら10代なりの、30代なら30代なりの着こなしがあります。

    ここでは、年代別におすすめのサマーニットコーデをご紹介。あなたに似合うコーデの答えが見つかるはず!

    10代・大学生におすすめのサマーニットメンズコーデ

    10代・大学生はフレッシュさを意識したコーディネートがおすすめです。

    とはいえ、雰囲気がどんどん大人になっていく年代なので、キレイめのアイテムを合わせるのもイイですよ。

    シンプルが間違いない10代サマーニットコーデ

    子どもっぽすぎる服は避けたいし、大人っぽすぎる服もNG。意外と服の選択範囲が狭い10代ですが、そんな時はシンプルに仕上げるのがおすすめです。

    サマーニットとテーパードパンツを組み合わせて、シンプルに仕上げています。白のレイヤードを取り入れれば、シンプルになりすぎない夏コーデを作ることができますよ。

    落ち着いた配色でまとめる夏ボーダーニットコーデ

    ボーダー柄のサマーニットを使ったメンズコーデ。開襟シャツやショートパンツ、スニーカーなどカジュアルなアイテムで構築していますが、全体的に落ち着いた色味でまとめることで、カジュアルになりすぎるのを防いでいます。

    ショートパンツは涼しくて夏に大活躍のアイテムですが、子供っぽく見られやすいという反面もあるので、適度に大人感を出せるような工夫をするのがおすすめですね。

    安定感の高いブラックコーデ

    コーディネートを組む時に悩みやすい色合わせ。色合わせに悩んだ時は無彩色(白・黒・グレー)を選ぶのが簡単でおすすめです。その中でも黒は男らしいクールな印象も出ますし、どの色とも合わせやすいのでメンズにはかなりおすすめです。

    ただし黒ばかりだと重たいコーデになってしまうので、このようにボーダー柄をチョイスするなどして、アクセントをつけるとオシャレなコーデを作りやすいですよ。

    20代におすすめのサマーニットメンズコーデ

    20代は社会人になる年代で、服装も10代のころに比べて大人っぽいものしていくのがおすすめ。

    学生のとき同様に、新しい出会いが増える年代でもあるので、第一印象に関わる服装はとても重要ですよ。

    シャツでちょうどいい大人感を

    サマーニットの上にストライプシャツを羽織ることで、きちんと感のある雰囲気を演出したコーデ。

    アッシュブルーのサマーニットと、白のシャツが爽やかです。足元はサンダルでリラックス感を出しているのも年齢に合った雰囲気ですね。

    イマドキ感のあるサマーニットコーデ

    アッシュブルーのボーダーニットを使ったメンズコーデ。くすみ感のある色は、2022年注目の色なので、イマドキの着こなしをするのにおすすめです。

    カジュアルな印象は強くなりますが、細めのピッチの物を選択することで、カジュアルになりすぎるのを防ぐことができます。

    それでもカジュアル感はやや強めなので、下半身は黒の細身パンツや革靴を合わせて大人っぽさをプラスすることがポイントですね。

    無駄を省いた夏のミニマムスタイル

    ライトグレーのサマーニットと黒のテーパードパンツを合わせたメンズコーデ。

    いたってシンプルな組み合わせで、色合わせも無彩色(白・黒・グレー)でまとめることで、ミニマムスタイルに仕上がっています。

    オーソドックスな着こなしなので、20代に限らず使うことができますよ。

    *イイと思うコーデがなかった方はコチラ!*

    20代コーデ一覧へのバナー

    30代におすすめのサマーニットメンズコーデ

    30代は社会人として中堅にもなる年代。20代のころに比べて責任感のある立場に置かれる方も多いと思います。

    服装は頼りがいのある大人の格好を意識するのがおすすめです。

    テーラードジャケットや細身のテーパードパンツといった、30代らしいコーデを作りやすいアイテムは特におすすめです。

    セットアップのインナーにサマーニットをチョイス

    大人な雰囲気がほとばしる、サマージャケットとテーパードパンツのセットアップコーデ。

    インナーはネイビーのニットを選び、大人なテイストを前面に出したスタイルです。

    ボーダーを大人に着こなすお手本コーデ

    黒字のボーダ―柄サマーニットと、明るめのチャコールテーパードパンツを合わせた30代メンズコーデ。

    黒をベースにしたコーデで、カジュアルなボーダー柄も大人な印象に着こなせています。

    オープンカラーシャツで夏の男らしさ

    サマーニットの上に、オープンカラーシャツを羽織ったコーデ。開いた襟の印象がラフなアイテムで、夏らしい雰囲気が感じられます。

    パンツと靴は黒でキリっと。

    *イイと思うコーデがなかった方はコチラ!*

    冬コーデ一覧へのバナー

    40代・50代におすすめのサマーニットメンズコーデ

    40代・50代は顔つきも渋くなっていく年代で、服装はシックな雰囲気にしていくのがおすすめです。有彩色(白・黒・グレー以外)としては、ネイビーやブラウン、ワインカラーなど深みのあるカラーが、よく似合ってくる年代ですね。

    飾らない雰囲気なのにダンディさを確保

    デニムを穿いて、カジュアルさを感じさせるコーデです。

    ニットと革靴、そして色味をダークトーンに統一したことで、大人らしさはしっかりと確保されています。

    暗い印象にならないよう、ロング丈タンクトップで白を加えているのが技ありポイント。

    スニーカーも馴染む大人スタイル

    白のスニーカーが軽快で夏らしい雰囲気を作っています。

    カジュアルなスニーカーも、セットアップとサマーニットと合わせれば、簡単に大人仕様に。

    家族と出かけてたくさん歩くときにもピッタリですね。

    爽やかで好印象を狙えるサマーニット×白シャツコーデ

    白シャツとライトグレーのサマーニットを合わせたメンズコーデ。

    黒パンツ以外を明るめのアイテムにすることで、爽やかな雰囲気に仕上がっています。

    アイテム自体はスニーカー以外をキレイめなアイテムにすれば、40代・50代らしいコーデを作ることができます。白シャツは清潔感を与えるアイテムなので、好印象を狙いやすいですよ。

    *イイと思うコーデがなかった方はコチラ!*

    40代コーデ一覧へのバナー

    2022年おすすめのメンズサマーニットはコレ!

    サマーニットを取り扱うブランドも多く、どれを選んでいいかわからない方も結構多いかと思います。そんな方に向けて、ここでは2022年おすすめのサマーニットをご紹介します。

    Tシャツとは一味違う!こなれ感を出せる
    鹿の子編み半袖サマーニット

    コチラは凸凹とした生地感で、夏らしい爽やかさやこなれ感を出せるサマーニットとなっています。

    鹿の子の凸凹感とやわらかさのある編地が、王道のミラノリブやTシャツとは一味違う雰囲気を演出します。

    毎年同じコーデをしてしまっている。シンプルすぎないイケてるサマーニットが欲しいという方におすすめの1枚です。

    サマーニットを使ったコーディネート例

    オープンカラーシャツとサマーニットを合わせたメンズコーデ。全体的にモノトーンを意識した配色にすることで、シンプルに仕上げています。

    カジュアルなアイテムを多めに使っていますが、インナーにサマーニットを使ったり、色をシンプルにすることで大人っぽさを出すことができますよ。

    ライトグレーのサマーニットを使ったメンズコーデ。全体的に明るめな色合わせにすることで、夏らしい爽やかさを演出しています。

    全体をモノトーンで統一することで、スッキリとしたスマートコーデが完成しますよ。

    ピンクベージュのサマーニットを使ったメンズコーデ。くすみ感のある色が今季らしい印象を与えています。

    さらにピンクベージュのような柔らかみのある色は、親近感もでるので好印象を狙いやすいカラーでもあります。

    カジュアル感は強まるので、パンツや靴はキレイめなものをチョイスするのがおすすめです。

    ネイビーのサマーニットを使ったメンズコーデ。チャコールのパンツを合わせて、シックな配色に仕上げています。

    落ち着きのある色合わせなので、大人感をしっかりと押さえていますが、やや暗めになるので、白のレイヤードを取り入れて軽快さをプラスすることがオシャレ見えのポイントです。

    爽やかさが高まる!
    ボーダーニット

    夏らしさを感じさせるボーダー柄。爽やかな印象を与え、夏らしいコーデを作るには持ってこいです。

    ボーダー柄はカジュアルな印象が強いですが、このボーダーニットは細めのピッチを採用しており、なおかつ落ち着きのあるかカラーでデザインされているの、大人っぽい着こなしが可能となっています。

    ボーダーTニットの夏コーデサンプル

    カジュアルながらも大人っぽいブラックのボーダーニットコーデ。

    パンツをテーパードパンツでキレイめにすることでバランスよい夏コーデに仕上がります。

    アッシュブルーのボーダーニットを使ったコーデ。カジュアルな配色なので大人感のあるパンツを合わせて、全体のバランスを整えています。

    アッシュブルーのようなくすみ感のある色は今季のトレンドでもあり、イマドキなコーデを作るのにも向いています。

    さらにブルー系は日本人が最も好む色なため、好印象も狙いやすいですよ!

    *他のニットを見たい方はコチラ!*

    40代コーデ一覧へのバナー

    男が上がる。サマーニットのオシャレな着こなし方

    ここではサマーニットのオシャレな着こなし方を紹介します。

    ポイントは以下の3つです。

    1. キレイめなパンツを合わせる
    2. レイヤードでこなれ感を出す
    3. アウターを羽織って着こなす

    ①キレイめなパンツを合わせる

    サマーニットは商品にもよりますが、Tシャツとは違った大人っぽさを表現できるアイテムです。カジュアルになりやすい夏ですが、サマーニットを取り入れることで、大人っぽさをプラスすることができます。

    まずはその大人っぽさに合わせて、パンツもキレイめなものにするのがおすすめの着こなしです。キレイめで統一感をだすことができるので、特に大人の男性におすすめの着こなしですね。

    ②レイヤードでこなれ感をだす

    サマーニットは単体でも着こなせるアイテムですが、1枚だけだと物寂しさを感じさせる場合があります。そのためレイヤードを取り入れてアクセントをつけるのがおすすめの着こなしです。

    おすすめは白のレイヤードで、白をコーデに取り入れることで、夏らしい爽やかな印象もプラスすることができますよ。またいつも暗めのコーデをしている場合は、白を取り入れることでメリハリを出すこともできますよ。

    ③アウターを羽織って着こなす

    コチラもレイヤードの1つにはなりますが、アウターを羽織って重ね着するのもおすすめの着こなしです。夏はトップス1枚で着こなすことも多いかもしれませんが、薄手のシャツなどをライトアウターとして使うことで、暑苦しくなりすぎずに着こなすことができます。

    ライトアウターであれば、脱いだとしても手軽にバッグに入れたりすることができますし、冷房が効いた屋内ではちょうどいい羽織りとして使えるので、1枚持っておくととても便利ですよ。

    サマーニットに合う服一覧|トップス・パンツ・靴

    どんなにオシャレなサマーニットを手に入れても、合わせるアイテム次第では微妙なコーデになってしまいます。

    そこでここでは、サマーニットと相性が良いおすすめのアイテムをご紹介します。合わせるアイテムに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

    サマーニットに合うアウター一覧

    サマーニットにおすすめなアウターとしては、キレイめな雰囲気に合わせられるテーラードジャケットです。5月~6月は長袖。7~8月となると半袖のサマージャケットがおすすめですね!

    *イイと思うアウターがなかった方はコチラ!*

    アウターをもっと見る

    サマーニットに合うパンツ(ズボン)一覧

    サマーニットに合うパンツは様々ありますが、まずは黒の細身パンツを持っておくのがおすすめです。キレイめ感で統一することができ、大人っぽい好印象コーデを作りやすいですよ。

    *イイと思うパンツがなかった方はコチラ!*

    パンツをもっと見る

    サマーニットに合う靴一覧

    靴の合わせ方の基本は、コーデとの色を合わせることです。トップスの色と合わせたり、アウターの色と合わせたりして、統一感を持たせることがポイントです。

    色も大切ですが、サマーニットに合わせる靴としては、サマーニットが大人っぽいアイテムなので、靴も大人っぽい革靴を合わせるといった方法も1つですね。

    *イイと思う靴がなかった方はコチラ!*

    靴をもっと見る

    靴の合わせ方については下記の記事がおすすめです。

    関連記事

    もう靴で悩まない!靴の色合わせのコツを解説

    画像でサックリと見る!サマーニットのおすすめコーデ集

    ここではコーデをもっと見たいという方に向けて、おすすめのサマーニットコーデを画像でサックリとご紹介します。コーデ組みに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

    服を安く買いたい!と思うなら・・・

    「オシャレを楽しみたいけど、何かとお金が必要になる」というのが大人メンズの実際のところではないでしょうか。

    • 子どもや家庭にお金がかかる
    • 他の趣味にもお金をかけたい
    • 最初は安く新しい服やコーデに挑戦してみたい

    そんなあなたに、お得にお買い物できるセール情報をお知らせします!

    ラインナップはこまめに変わるので、ぜひ覗いてみてください。

    タカシ
    特に季節の変わり目はセールの狙い目ですよ!

    オシャレの悩みは「あなたのスタイリスト」で解決

    あなたのスタイリスト

    ここまでサマーニットについて、おすすめの着こなし方やコーデを見てきました。

    しかし、あなたの体型や好みといったより個別なお悩みには、お答えできていないかもしれません。

    そんな方のために、Dcollectionでは「あなたのスタイリスト」というサービスを行っています。

    顔タイプアドバイザーや骨格診断、色彩検定などの資格を持ったプロのスタイリストが、“あなただから似合うコーデ”をご提案します。

    相談は無料!一度診断を受ければ、あなたに似合うスタイルが明確になりますよ。

    一人でがんばる前に、プロのスタイリストの力を使ってみてください。

    ⇒詳しい利用方法はこちら