10,000円以上送料無料・返品交換無料

 
 

【オシャレのギモン】よく聞く“ドレスダウン”ってなんだろう?

今回のオシャレのギモンは『ドレスダウン』についてご紹介していきます!

ドレスアップは何となく分かるけど、「ドレスダウン」とは、どのようなことを指すのか、想像がつきにくいという方は多いのではないでしょうか?

ドレスダウンスタイルとは?

ドレスダウンとは?

ドレスアップの対義語であり、フォーマルなアイテムやジャケットをつかったキレイめコーデを着崩すことを言います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

THE SHOP TK (ザショップティーケー)さん(@theshoptk_official)がシェアした投稿

 

フォーマルなアイテムをつかった「キレイめコーデ」を“着崩す”とは

まずフォーマルなアイテムとは、下記のようなキレイめアイテムのことを指します。

フォーマルなアイテム例

  • テーラードジャケット
  • シャツ
  • スラックスパンツ
  • 革靴

コーデに取り入れるとカチッとした印象に見せられて、ビジネスシーンで着られることの多いキレイめアイテムです。

このようなキレイめアイテムを多くつかったコーディネートを着崩すことで、ドレスダウンスタイルは出来上がります。

それでは『フォーマルなアイテムやジャケットのキレイめコーデを着崩す』方法(ダウンポイント)を、ドレスダウンスタイル例と一緒に解説していきましょう!

 

ドレスダウンスタイル例 其の一

40代メンズファッション

着用アイテム

テーラードジャケット

ボタンダウンシャツ

スラックスパンツ

ローファー

このコーデのドレスダウンポイントはこちら!テーラードジャケットにダウンシャツ、スラックスパンツに革靴を合わせた一見、キレイめ感の強いコーディネートです。

【ダウンポイント】
レザーシューズのフォルムが「ポテっ」としている

レザーのシューズはキレイめアイテムであり、大人っぽい印象に見せてくれるアイテム。

ですが、フォルムに丸みのあるレザーシューズを選ぶことで、キレイめコーディネートに「抜け感」が生まれます。

また靴紐のないローファーは、一般的な革靴よりフォーマルな印象が抑えられ、どことなく親しみやすさのあるカジュアルな印象に見せることができます。

 

ドレスダウンスタイル例 其の二

着用アイテム

夏専用テーラードジャケット

ビッグシルエットTシャツ

レザーシューズ

腕時計

テーラードジャケットにアンクルパンツをあわせたセットアップコーディネート。

セットアップとは?

上下が揃いのスタイルの事。着るだけでコーデが完成するので、服装で悩みたくない方におすすめ!今年流行中のスタイルでもあります。

【ダウンポイント】
パンツのシルエットがやや短めである

テーラードジャケットにフルレングスのスラックスパンツを合わせてしまうと、キレイめ感が強くカッチリした印象の着こなしになってしまいますが、写真のような足首の見えるアンクルパンツを合わせると「抜け感」がプラスされます。またやや太めで程よくゆったりとしたシルエットが、リラックス感のある大人の余裕を感じさせます。

足首が見えるアンクルパンツは、肌の露出面が増えることで、カジュアルさがプラスされ、キレイめコーデに抜け感が生まれます。

 

ドレスダウンスタイル例 其の三

着用アイテム

ニットベスト

ボタンダウンシャツ

テーパードアンクルパンツ

チロリアンシューズ

しかし今回は、シルエット・アイテム選びだけでなく、色の合わせ方を工夫することでも「ドレスダウン」をしました!ボタンダウンシャツにニットベストを合わせた、キレイめコーディネート。このコーデも、パンツのシルエットや、靴のフォルムにカジュアルさのあるアイテムを合わせることで「抜け感」をプラスしたドレスダウンスタイルです。

【ダウンポイント】
色でドレスダウン!上下をベージュ系に統一して遊びゴコロと、カジュアルさをプラス

ブラウンやベージュ系の色は、『親しみやすさ』『柔らかく優しい印象』を相手に与えることが出来るカラーです。キレイめアイテムを多く使ったコーデには、ブラウン系のアイテムを選ぶ事で、カジュアルな印象と遊び心のある着こなしが叶います。

また上下を同じトーンの色に合わせる(トーンオントーン)の着こなしは、コーディネートに統一感が生まれるためグッとオシャレな印象に見せられます。

トーンオントーンのドレスダウンコーデ例
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Naotoさん(@1_naoto_1)がシェアした投稿

上下ブラウンカラーでまとめた、ドレスダウンスタイル。ゆったりとしたシルエットのワイドパンツを合わせることで、リラックス感のある着こなしに。

挑戦しにくいタックインスタイルも、トーンオントーンコーデにすることでまとまりが生まれ、オシャレに見せやすくなります。

いかがでしたか?

ドレスダウンスタイルは、足元・パンツなどの下半身が重要なポイントになってきます!

ポイントが分かれば、ドレスダウンスタイルも挑戦しやすくなりますよね。

次回の「オシャレのギモン」は、7/26(金)にお届けします。